上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
はい、昨日の続きですw


流石にマフラーテープだけでは限界があったので策を練り直しました。






最初はマフラーシール剤で付けようとしたんですが無理でした

ていうか分かってはいたんですけどねw




で取り付けは不可能かと思ったときにあることを思い出しました。

11月の長島のとき、ぽんこつさんの言葉を思い出しました。

そう、マフラーカッターカッターです!



早い話が元のマフラーより外径が小さいマフラーカッターを入れて
それにまたマフラーカッターをかますという荒業です!





でブリッツのNURスペックの径が105фなので100фの市販マフラーカッターを購入。



でかませたら。





マフラーカッターカッターw



こんな感じですw



念のため、パテを塗りましたが適当にやったので


これは酷いw




酷いwww

一応耐熱ペイント黒も吹いたんですけどねw
これはまた直そう・・・。




で横から見たらこんな感じですw



出すぎですw



出すぎたwww




かなり出ちゃいましたw 一応リアバンパーよりは出てませんw



タイヤに続いてマフラーまで出すぎましたwww



新グレートの20D(出すぎのD)誕生しましたwww



ブリッツマフラーの人はやったほうがいいでしょう!





ね、原さん?(笑
スポンサーサイト

2006.12.14 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。